☆遥かなる時を経て

足元の小さな花から(宇宙)そらを見上げた風景の時を残します。

海をみつめる大岩


最初ここが分からず ここを中心に行ったり来たりした
砂浜に降りる階段の所で突然目の前に現れる巨大な岩
取りあえず少し撮影してから夕方を待った

夕日が沈む少しの時間だけこれらの岩に茜色が輝く
昼間に無いこの光りを待っていた

1--3255j.jpg


普通はハーフNDを使う所を別の方法で撮影している
相手が太陽と言うコントラストの強い被写体は
何らかの方法で無いとはがたたない
その点人間の目の方がまだ優秀かな。


2--3236-psj.jpg


この岩、小さく見えるがかなり大きい(自撮りもしたけど)
夜、オレンジの灯りが当たるのだった 計算外だった
本来はかなりオレンジ色


4--大入福江海岸j
糸島郡 2018-0613

光りの当たらない暗い所では人間の目は白黒でしか感知しない
だから見たまんまの写真通りだとモノクロだけど・・・
写真は写心でいいんじゃない。



もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
スポンサーサイト
  1. 2018/06/21(木) 00:02:45|
  2. 糸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨の晴れ間のひととき


私は小旅行をする時は 日に二度は家へ電話を入れる様にしている
妻が倒れたあの日からそうする事にしている


さて、この日の夕方ここは日本晴れで、今夜はいい写真が撮れそうだと
さっき電話を入れたばっかし。

・・・やがて夜になったら怪しい雲が出てき始めた 
これが梅雨時期の空なんだと改めて感じた。


1-2958j.jpg


辛うじて天の川が見れた夜中の2時頃

2--ハト岬1j


この雲の流れがなんとも面白い

3MG_2908j.jpg


夕景「静寂」

4-IMG_2894-j.jpg


干潮

5-.jpg


早朝の海

6-IMG_3078j.jpg



7-IMG_3143j.jpg
唐津市2018-0612


普通の何でもない風景も「前景後景」と意識して撮ると面白い
その分選別や現像は半端ないほど時間がかかる。
ほとんどが没作であるが(記録写真用)
それが自分の進歩につながるから面白い。




もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!



☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
  1. 2018/06/20(水) 10:52:29|
  2. 唐 津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

小屋を包む星々

 

外灯が無い所は当たり前の様に真っ暗、その分星は多く見れる
暗闇の周りの木立は まるで幽霊みたいに見れるが 
これも
日が当たると綺麗な木立なんだと自分に言い聞かせる。


これは50秒×6枚をコンポジットしたもの(ポタ赤追尾撮影)
見た目に近い撮影が出来るのがいい

押戸石の家-5分j
標高が少しでも高いと水平線から北斗七星が昇って来るのが見れる↑
ちなみにここではオリオンもこんな感じで昇って来る(秋~冬)


50秒一枚撮り
IMG_5345.jpg
ソフトフイルターはそのまま反映して北斗七星は目立つが 微光星は少ない
だから今の時期、天の川を撮るなら赤道儀はあった方がいい。
熊本県2018-某月某日




もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
  1. 2018/06/10(日) 09:48:58|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

棚田と蛍のある風景


天気の悪い日に撮影に出かける事はめったに無い
急に思い立って棚田へ行く事にした
(実際運動不足で身体がおかしくなりそうだったし)

着いてすぐどしゃぶりの雨、しかし前向きに考えてこの蒸し暑さは
蛍日和では無いかな・・・
予想通り暗くなったら蛍が舞い出した (わくわくしめしめ・・・)

しかしこの棚田の上に都合よく集まっている(飛来)訳では無い
手前に蛍が飛んできても風ですぐに向きを変える
(だから手前にはほとんどいないと言う訳)
(水田地帯はおもわぬ穴があったりするので明るい内に
歩く所だけは見ておく事も重要ね)

時折通る車の光跡を入れるか入れるまいかと迷う所、
また画像を拡大してみるとなんと色ノイズが多い事か
これが夏の欠点なんだよね
1j.jpg


三脚がべとっとして来た、レンズヒーターつけといてよかったかも。
構図的にこれが一番だけど イノシシよけの柵があってこれが
精一杯。
(車両通行止め標識があった、人は入ってもよさそうだったけどね)
江里山_2704--2



3jj.jpg


帰り道ここにもいそうだと見当をつけていた所
4-1j.jpg


なんと私の撮影する前に車を停めた
しかも網で蛍を採っている馬鹿ちん・・・
その分で短いカットになってしまった
(勿論遠回しに注意したらしげしげと帰って行ってくれた)


5j.jpg
佐賀県2018-0608
 

もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
  1. 2018/06/09(土) 10:09:23|
  2. 棚 田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

水田に星情景

 
棚田は昼間見るとのと夜みるのとは大分違った印象がある
なんだ大した事ないな~なんて言っても 夕方の斜光線が当たるとこれが違うんだよね
(あそこ大したこと無かったよと言うのが それかな)

夜は光によって
水田が水鏡になりそれが映ってきらきらする
ここも昼間見てもそう感動が無いと言うか
棚田が密集している様には見れなかったけど・・・

こうして夜、イソ感度を上げて見たらこの通り。
1-2473-jpg.jpg


画面の左上をゆっくりとISSが移動して行くのが見れた
2-2500 -iss-jpg
(移動しているのが見れるように数枚を重ねている)


立ち上がった天の川は縦構図が似合うね
3-2483-jpg.jpg



4-爪ケ坂 -比較 jpg
比較明合成(約30分)
佐賀県2018-0523




もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
  1. 2018/05/29(火) 10:57:40|
  2. 棚 田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

最新記事

カテゴリ

トラックバック (317)
海 (339)
有明海 (37)
唐 津 (106)
角 島 (16)
九十九島 (40)
干 潟 (14)
糸島 (67)
二見ケ浦 (29)
潮干狩り (1)
山 (235)
阿蘇 (215)
花風景 (224)
花マクロ (105)
棚 田 (90)
浜野浦 (4)
土谷免 (40)
東後畑 (0)
菊池渓谷 (21)
滝 (36)
竜門の滝 (2)
御手洗いの滝 (1)
見返りの滝 (5)
観音の滝 (1)
鍋ケ滝 (6)
夫婦滝 (1)
慈恩の滝 (1)
夜 景 (34)
夕 景 (26)
門 司 (8)
スナップ (9)
湖 (56)
青島 (13)
朝の風景 (14)
紅葉 (9)
イルミネーション (10)
湿原 (51)
鉄道 (4)
橋 (119)
天建寺橋 (4)
昇開橋 (2)
韓国 (4)
その他 (29)
星野 (32)
月 (33)
川 (12)
町 (6)
福岡 (5)
大分 (21)
沖縄 (33)
久住 (15)
天草 (7)
建物 (5)
畑 (58)
渓谷 (10)
牧場 (31)
星空鉄道 (6)
教会 (6)
小郡市 (9)
都市星景 (5)
花星景 (6)
星の村 (5)
山口県 (11)
熊本県 (1)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

amazonで自由検索!!

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア