FC2ブログ

☆遥かなる時を経て

足元の小さな花から(宇宙)そらを見上げた風景の時を残します。

怒涛が迫る夕刻のひととき


今回は写友二人で岩場撮影に行った
私にとってはいつもの場所だが初めての人には
不安がある岩場かも知れない
しかし大きな波に感動していた写友を見て
内心ほっとしながらの撮影だった

正直他のカメラマンがいなくて良かった
そう広い所では無いのでお互い干渉しあってしまうからだ

1_20190328201704c18.jpg



2_20190328201705a07.jpg



3_20190328201707e2a.jpg



4_20190328201708687.jpg


私は腰まである長靴で海の中に入っての撮影
大きな波が来るとぐらつく事、数回
意外とそれが楽しかったりして・・・ 

5_201903282017101a5.jpg



6_20190328201844295.jpg



7_201903282018458b7.jpg



8_20190328201847bbd.jpg


夕陽が強いとフレアーが出て後処理が大変だった
本来なら傘を持って来るのだが
さすがに腕が二本しかないので無理だ
(片手はカメラを支え、一方はシャッター切り)



9_20190328201848da6.jpg



1-0.jpg



ラストの一枚・・・
11_20190328201850d4c.jpg
福岡県 2019-0323



もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
スポンサーサイト
  1. 2019/03/28(木) 20:24:12|
  2. 糸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕景の岸壁


今年二度目の岩場撮影。
前回よりも大きく潮が引いて(満月の夜)
普段行く事が出来ない所まで潮が引いている

狭い岩間の割れ目の先に別の岩場が見れている
潮がある程度引いているが これから満ちてくる事と
暗くなっていく事を考え今回は没にした

1_20190203092625d02.jpg



2_201902030926253a0.jpg



3_2019020309262698e.jpg



4_20190203092628b4e.jpg


5_20190203092629ae2.jpg



6_201902030926314a9.jpg



7_20190203092633c6c.jpg

時期的に夕日が南寄りにあるけど
もう少し中央に来たらいい感じだろう

夕日の色は欲しいけど、フイルターを使う事でどうしても細かいフレアーが出てしまう
しかしこれが現場で確認しずらい それを予想して撮影する事が
今後の課題だと思う



もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
  1. 2019/02/03(日) 09:42:51|
  2. 糸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕日のメロディー


ここは有料駐車場となっているけど いつ来ても金を払う所が無い
そんな訳で行くたびにいつもきょろきょろしているのは自分だけだろうか?

夕刻カメラを持った若い人が岩場へと歩いて行った
気になって行動開始する事に・・・

満潮で撮影ポイントは限られていて奥の岩場だけだった
その若い人は少し手前にいて挨拶したら小さな声が帰って来た
大体若い人は挨拶の声が小さくあとも続かない
(俺が歳だからかな~怖い顔していないつもりだけど)

ごつごつした岩場の上に三脚を立てるが不安定
(何となくバンドを握ってしまう)笑
コントローラーが水たまりの海水に浸かりそうだ
そんな中夕日が沈む時間が差し迫って来ていた

2018-0102-_7868-jpg.jpg


ここは西側に当たるので勿論夕日だけど 沈むオリオンが撮れそうだ
夜の写欲とイメージも沸いて来そうだ またわくわく・・・。


シャッター速度を変えると描写が変わる 今回はそう長くしていないけど、それが面白い

IMG_7876-jpg.jpg



約2.5秒と一番上と同じ設定、それでもその都度波の速さで描写が変わる、
IMG_7885-jpg.jpg



桜井二見が浦
 本来海の中に入って波ぎりぎりで撮影する方がいい
この時は満潮だったので運動靴だった それでも濡れた
IMG_7845-jpg.jpg





もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ

………この記事トップへ………  
  1. 2019/01/12(土) 14:59:25|
  2. 糸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海風の詩


6月に撮影したものだけどそのままにしていた
ここでの夜撮影はよくやっていたけど
昼間こういう形で撮影するのは初めてで
やり方しだいではとても新鮮な風景だと思った

一番強調しているのが空に流れる雲、
雲の形や風の強さで動きを感じられる
それに加えて長時間撮影の波と岩に溶け込む様が
何とも言えない

芥屋の大門の裏海岸でここからは北を臨む事が出来るので
星撮りの比較明合成には向いている

ここは丸石で歩きずらく 海の中に入るのは特に遠慮した

IMG_3744j.jpg

こちらはメインの方向で、夜は風も強く暗い
暗いだけに風景が沈んでしまうのでやっかいだ

ここでは中国人(たぶん)女性に話しかけられたが さっぱり通じず
ジェスチャーだけの会話だった

IMG_3754j.jpg
芥屋の大門2018-0617


もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
  1. 2018/07/31(火) 21:22:34|
  2. 糸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

梅雨の海


夕日を撮る為岩場へやって来た
やがて夜になると雲の合間にちらほら星が見れて来た
歩き慣れない岩場は思った以上に疲れる

1-IMG_3555 jjj


時止まる
2-3625-海岩場jpg


テトラポット
3-3635-jpg.jpg


北斗の水くみ
4-3607-j.jpg


北斗の水くみ
5-3653-jpg.jpg


いつの間にかレンズに海しぶきがかかっていた
6-3651-j.jpg
糸島2018-0616



もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
  1. 2018/07/04(水) 00:02:58|
  2. 糸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カテゴリ

トラックバック (318)
海 (357)
有明海 (37)
唐 津 (115)
角 島 (16)
九十九島 (40)
干 潟 (15)
糸島 (72)
二見ケ浦 (31)
潮干狩り (1)
山 (257)
阿蘇 (237)
花風景 (227)
花マクロ (105)
棚 田 (96)
浜野浦 (4)
土谷免 (41)
東後畑 (0)
菊池渓谷 (22)
滝 (42)
竜門の滝 (2)
御手洗いの滝 (1)
見返りの滝 (5)
観音の滝 (1)
鍋ケ滝 (6)
夫婦滝 (3)
慈恩の滝 (1)
夜 景 (34)
夕 景 (26)
門 司 (8)
スナップ (9)
湖 (58)
青島 (13)
朝の風景 (14)
紅葉 (11)
イルミネーション (10)
湿原 (52)
鉄道 (4)
橋 (120)
天建寺橋 (4)
昇開橋 (2)
韓国 (4)
その他 (35)
星野 (32)
月 (33)
川 (12)
町 (6)
福岡 (5)
大分 (24)
沖縄 (33)
久住 (19)
天草 (15)
建物 (5)
畑 (58)
渓谷 (10)
牧場 (33)
星空鉄道 (6)
教会 (6)
小郡市 (11)
都市星景 (8)
花星景 (14)
星の村 (8)
山口県 (11)
熊本県 (3)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

amazonで自由検索!!

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア