fc2ブログ

☆遥かなる時を経て

足元の小さな花から(宇宙)そらを見上げた風景の時を残します。

福岡市 米の山で夕景 夜景を撮影する

福岡市 米の山展望台 (2009 9 27撮影)

ここは福岡市内を一望出来る米の山展望台
夕景でも夜景でも大変すばらしい風景を見ることが出来ます。

この米の山までは道が複雑ですが 篠栗町から若杉の湯
目安に登って行くことになります
こんな所に温泉(若杉の湯)があるとは思えない所です・・・

山頂までは道は大きいのですが カーブが長いので
気をつけて登って下さい。
しかし 長いカーブを登りきった先には すばらしい
福岡市内絶景が待っていますよ!!

福岡市 米の山の夜景 (3)
カメラ CANON KISS X3 レンズ EF24-105mm F4L IS USM

米の山では遠く福岡の海まで一望する事が出来 夕景は茜色の
パノラマが撮影出来ます。

ここは目の前で車を止めて 三脚をすぐ設置出来るので大変便利です
またこの季節はいい具合に がいいアクセントになってくれます
ただし 半月でないと この方向には無いので時期をよく見て
撮影に望んだほうが良いでしょう。

福岡市 米の山の夜景 (2)
カメラ CANON KISS X3 レンズ EF24-105mm F4L IS USM

向かってやや右側を狙ったものですが 撮るも良し
見るも良しで 夜景って本当にキラキラ癒されます!!

福岡市 米の山の夜景 (1)
カメラ CANON KISS X3 レンズ EF24-105mm F4L IS USM

レンズは望遠も良いでしょうが 私自身は今回みたいに 広角と
中望遠のズームレンズを選びました。

広角と中望遠をカバーしてくれるこのCanon EF Lレンズ 24-105mm F4L IS USM
手ぶれ補正機能付きレンズで どこに出かけるにしても まず選ぶのがこれです↑

三脚は山歩きでも軽くて疲れない
Velbon カーボン三脚 Carmagne (カルマーニュ) G5300 II 3段 全高1681mm G5300-2
この三脚のプレヴュー記事は→こちら


女性らしい繊細で 緻密な描写のこの写真集は
きっとあなたの 感性に訴えかけると思います。


このレンズ(Canon EF Lレンズ 24-105mm F4L IS USM)との関連記事は←こちら!
【九十九島展開峰】

夜景スポット検索は←こちらから知る事が出来ます!


★自分のカメラの事を良く「知って」「実践して」「学んで」それが大事です!!
Canon EOS Kiss X3オーナーズガイド



↓サイトマップ
すばやく探す一覧へ(3月ー5月) 
すばやく探す一覧へ(6月ー8月) 
絶景 絶対あなたでも撮れる風景 トップへ  


スポンサーサイト



テーマ:夜景 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/24(土) 00:01:40|
  2. 夜 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カテゴリ

トラックバック (318)
海 (359)
有明海 (37)
唐 津 (116)
角 島 (16)
九十九島 (40)
干 潟 (15)
糸島 (73)
二見ケ浦 (31)
潮干狩り (1)
山 (258)
阿蘇 (238)
花風景 (228)
花マクロ (105)
棚 田 (97)
浜野浦 (4)
土谷免 (41)
東後畑 (0)
菊池渓谷 (22)
滝 (43)
竜門の滝 (2)
御手洗いの滝 (1)
見返りの滝 (5)
観音の滝 (1)
鍋ケ滝 (6)
夫婦滝 (4)
慈恩の滝 (2)
夜 景 (34)
夕 景 (26)
門 司 (8)
スナップ (9)
湖 (58)
青島 (13)
朝の風景 (14)
紅葉 (11)
イルミネーション (10)
湿原 (52)
鉄道 (4)
橋 (120)
天建寺橋 (4)
昇開橋 (2)
韓国 (4)
その他 (35)
星野 (32)
月 (33)
川 (12)
町 (6)
福岡 (6)
大分 (26)
沖縄 (33)
久住 (19)
天草 (15)
建物 (5)
畑 (58)
渓谷 (10)
牧場 (34)
星空鉄道 (6)
教会 (6)
小郡市 (11)
都市星景 (8)
花星景 (15)
星の村 (8)
山口県 (11)
熊本県 (3)
桜 (1)

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

amazonで自由検索!!

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア