☆遥かなる時を経て

足元の小さな花から(宇宙)そらを見上げた風景の時を残します。

滝の裏側へ周ってみると


~マイナスイオンの香り


久々にここへ来てみたら 立派な遊歩道が出来ていました
(これまでは下に毛布が敷いてあって なんだか歩くたびに滑りそうな不安がある山道でした)

私は数年前 夜中にこの道を降りていって 星を撮った事もありました
マムシの住む山道に 滝の裏側を歩くあの恐怖 もう 二度と経験したくないですね・・・笑

この日私が行った時期は もう紅葉はすでに遅く 期待とは大きく違っていました
ここもメジャーになって多くの観光客が来ています TV雑誌などの影響は大きいですね

IMG_8743_R.jpg

IMG_8747_R.jpg


滝の水面では枯葉がわずかに動いていました
露出時間7秒で
普段はめったにしない F22まで絞って撮影しています

IMG_8757_R.jpg


しかし
それも NDフイルターさえ持ってきていれば もっと絞りが楽に出来たのですが。
・・・お分かりと思いますが 7秒とはそれだけ 多くの光を取り込むと言う事です
その分 絞りをいっぱい 絞り込む必要が出てきます。


上をのぞいたり・・・

IMG_8759_R.jpg


滝の裏側をのぞいたり・・・

IMG_8763_R.jpg

スロー撮影になると 人は幽霊みたいに 透けてしまい もっと時間が長くなると
動くものは(人)消えてしまいます。




もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
スポンサーサイト
  1. 2014/11/23(日) 00:05:08|
  2. 鍋ケ滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<尽きる事のない星空の歌 | ホーム | 丘に登ると>>

コメント

おはようございます。

鍋ヶ滝もかなり有名になったけども、大型バスが入ってこれないのが救いです。
↓の前原の一本桜は、いつの季節に撮っても絵になりますね。
  1. 2014/11/24(月) 10:37:24 |
  2. URL |
  3. J-マッチ #4HkZWzJ.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazu2631.blog85.fc2.com/tb.php/1220-a8f46eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

トラックバック (308)
海 (306)
有明海 (32)
唐 津 (89)
角 島 (16)
九十九島 (33)
干 潟 (14)
糸島 (64)
二見ケ浦 (28)
潮干狩り (1)
山 (196)
阿蘇 (177)
花風景 (223)
花マクロ (105)
棚 田 (76)
浜野浦 (4)
土谷免 (39)
東後畑 (0)
菊池渓谷 (21)
滝 (32)
竜門の滝 (2)
御手洗いの滝 (1)
見返りの滝 (5)
観音の滝 (1)
鍋ケ滝 (6)
夫婦滝 (1)
慈恩の滝 (1)
夜 景 (33)
夕 景 (24)
門 司 (8)
スナップ (9)
湖 (47)
青島 (13)
朝の風景 (14)
紅葉 (9)
イルミネーション (10)
湿原 (48)
北海道 (6)
鉄道 (4)
橋 (113)
天建寺橋 (4)
昇開橋 (2)
韓国 (4)
その他 (20)
星野 (32)
月 (30)
川 (11)
町 (6)
福岡 (3)
大分 (14)
沖縄 (28)
久住 (11)
天草 (6)
建物 (5)
畑 (51)
渓谷 (10)
牧場 (24)
星空鉄道 (4)
教会 (6)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

amazonで自由検索!!

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア