☆遥かなる時を経て

足元の小さな花から(宇宙)そらを見上げた風景の時を残します。

月鏡も


「月鏡も~時とともに宇宙へと帰る」


三脚にカメラをつけて レンズの画面内に 月が入るのをしばらく待ちました
もちろん風景用は夕景(予備として)を撮ってある状態です

ここで悩んだ事は 月が鏡の様に水面に映る様です
水面にいつ?どこ?それが分からず取りあえずの撮影です


1_R.jpg


やがて 月鏡が水面の手前、端っこに見れてきました

しかし レンズ内に納まるかどうか不安でした そこで
試行錯誤した結果 一か八か途中で撮影をやめ レンズを魚眼レンズに交換し
構図を下にひっぱって見ました

何とか月が入ったので 月撮りの撮影開始です しかし
ここでまた問題です 最初に撮った風景用が使えません
仕方なく 夜の月のイメージに気分を変えています

2015-0324-3_R.jpg

久保白ダム2015-0324

これだけでは少し寂しいので 月撮りのあと 星を1時間ほど撮影しました
少しは華やかになったでしょうか・・・・(星が月より短いのが分かりますか)

ちなみに一個目の月だけ設定を変え(12分後)撮影を開始しています








もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!




☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
スポンサーサイト
  1. 2015/04/07(火) 00:05:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<階段の先にあるもの | ホーム | 月に金星が寄り添い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazu2631.blog85.fc2.com/tb.php/1276-7c9e5bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

トラックバック (308)
海 (309)
有明海 (33)
唐 津 (91)
角 島 (16)
九十九島 (33)
干 潟 (14)
糸島 (64)
二見ケ浦 (28)
潮干狩り (1)
山 (201)
阿蘇 (182)
花風景 (223)
花マクロ (105)
棚 田 (77)
浜野浦 (4)
土谷免 (39)
東後畑 (0)
菊池渓谷 (21)
滝 (32)
竜門の滝 (2)
御手洗いの滝 (1)
見返りの滝 (5)
観音の滝 (1)
鍋ケ滝 (6)
夫婦滝 (1)
慈恩の滝 (1)
夜 景 (33)
夕 景 (25)
門 司 (8)
スナップ (9)
湖 (47)
青島 (13)
朝の風景 (14)
紅葉 (9)
イルミネーション (10)
湿原 (48)
北海道 (6)
鉄道 (4)
橋 (113)
天建寺橋 (4)
昇開橋 (2)
韓国 (4)
その他 (20)
星野 (32)
月 (30)
川 (11)
町 (6)
福岡 (3)
大分 (16)
沖縄 (33)
久住 (14)
天草 (7)
建物 (5)
畑 (54)
渓谷 (10)
牧場 (26)
星空鉄道 (5)
教会 (6)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

amazonで自由検索!!

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア