☆遥かなる時を経て

足元の小さな花から(宇宙)そらを見上げた風景の時を残します。

梅雨の晴れ間のひととき


私は小旅行をする時は 日に二度は家へ電話を入れる様にしている
妻が倒れたあの日からそうする事にしている


さて、この日の夕方ここは日本晴れで、今夜はいい写真が撮れそうだと
さっき電話を入れたばっかし。

・・・やがて夜になったら怪しい雲が出てき始めた 
これが梅雨時期の空なんだと改めて感じた。


1-2958j.jpg


辛うじて天の川が見れた夜中の2時頃

2--ハト岬1j


この雲の流れがなんとも面白い

3MG_2908j.jpg


夕景「静寂」

4-IMG_2894-j.jpg


干潮

5-.jpg


早朝の海

6-IMG_3078j.jpg



7-IMG_3143j.jpg
唐津市2018-0612


普通の何でもない風景も「前景後景」と意識して撮ると面白い
その分選別や現像は半端ないほど時間がかかる。
ほとんどが没作であるが(記録写真用)
それが自分の進歩につながるから面白い。




もう一つのブログ↓
晴れても雲っても my life」←こちらもよろしくお願いします!!



☆ランキングに参加しています、良かったらぽちっと押して頂けると励みになります↓☆


人気ブログランキングへ


………この記事トップへ………  
スポンサーサイト
  1. 2018/06/20(水) 10:52:29|
  2. 唐 津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<海をみつめる大岩 | ホーム | 小屋を包む星々>>

コメント

こんばんは。

ここも「恋人の聖地」になっていたのですね。
僕は、下から2番目の写真が好きです。
梅雨明けが近くなると、こういう雲がよく出ますよ。

車がプーリーの破損で走行不能になりました。
修理に10日~20日ほどかかるそうです。
代車もありません。
当面は電車とカーシェアを組み合わせて、近場で撮影に挑みます(涙)
  1. 2018/06/20(水) 21:04:15 |
  2. URL |
  3. J-マッチ #4HkZWzJ.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazu2631.blog85.fc2.com/tb.php/2070-9fedc93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

トラックバック (317)
海 (348)
有明海 (37)
唐 津 (112)
角 島 (16)
九十九島 (40)
干 潟 (15)
糸島 (68)
二見ケ浦 (30)
潮干狩り (1)
山 (241)
阿蘇 (221)
花風景 (224)
花マクロ (105)
棚 田 (90)
浜野浦 (4)
土谷免 (40)
東後畑 (0)
菊池渓谷 (21)
滝 (36)
竜門の滝 (2)
御手洗いの滝 (1)
見返りの滝 (5)
観音の滝 (1)
鍋ケ滝 (6)
夫婦滝 (1)
慈恩の滝 (1)
夜 景 (34)
夕 景 (26)
門 司 (8)
スナップ (9)
湖 (56)
青島 (13)
朝の風景 (14)
紅葉 (9)
イルミネーション (10)
湿原 (51)
鉄道 (4)
橋 (119)
天建寺橋 (4)
昇開橋 (2)
韓国 (4)
その他 (29)
星野 (32)
月 (33)
川 (12)
町 (6)
福岡 (5)
大分 (21)
沖縄 (33)
久住 (15)
天草 (7)
建物 (5)
畑 (58)
渓谷 (10)
牧場 (31)
星空鉄道 (6)
教会 (6)
小郡市 (9)
都市星景 (5)
花星景 (6)
星の村 (5)
山口県 (11)
熊本県 (1)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

amazonで自由検索!!

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア